英語スピーキング

 

英会話は英語のスピーキング能力を上達させること

英会話をマスターするには英語のスピーキング能力というものがあり、英語という言葉を口から声を出して話す能力が必要となります。

最初のステップ

英会話の最初のステップとしてまずは英語を口にして声を出すことです。
英語を口にして声を出すことは発音の上手い下手とか関係無く、ネイティブな人間ではないので最初から正しい発音ができないのは誰だって同じなのです。 また、英語の文法が間違ってたとしても良いので、口を大きく開けて腹から声を出すようにします。 最初でつまづくと後に引きずるので英会話をマスターすることが難しくなります。

 

英語の発音をチェック

英語を声に出すことに抵抗が無くなったら英語の出来る人に発音のチェックしてもらいながら、英語の文章を読みましょう。
そして徐々に読む文章を長くし、中には発音が難しい単語があるので、細かく考える必要なく、大ざっぱに日本語には無い、英語特有の言葉の強弱、抑揚、リズムを意識しながら、そして発音をチェックしてもらいながら、英語学習を進めていきましょう。
英語のスピーキングに慣れてきたら、自分自身の感情を入れて英語を声に出してみることも良いと思われます。

 

英会話はコミュニケーションで上達する

英語を話すことに慣れてきたら、後は実践だけです。
英語が得意なネイティブな人が良く、友人や知人と話してみたり、英語サークルや英語喫茶などいって話すのも良いしょう。
とにかく英語で話しをする機会を増やしていくことです。
海外旅行や飛行場など、ショッピングなどで試してみるのも良く、とにかく英語でコミュニケーションを積極的にとることで英会話のスキルも向上し、上達も早いでしょう。

 

英語リスニングで英会話上達

 

リスニング

英会話をマスターする上で必要なスキルの一つとして、英語を聞き取る能力であるリスニング力が必要になってきます。
英語においてリスニングが出来なければ、英語で会話することができないので意味がありません。

 

リスニングができない基本的

英会話でリスニングについての大きな勘違いがあります。
英会話の初心者の場合、英語そのものを聴き取ることができないだけでなく、英単語そのもの知らないことがあるのです。
これは日本人が日本語を話すケースに当てはめれば分かると思いますが、日本語を聞いて全く知らない言葉を羅列されて説明されたのでは文全体の文脈から予測することは出来たとしても、そのほとんどの内容を理解することができないと思います。
ましてや学習し始めの英語で分からない言葉を話して、それを聞き取れというのは無理な話です。 確かに英会話で使われる単語は英文読解に比べれば平易な言葉が多いと思います。
しかし、英会話初心者の場合になると、そもそも英語学習して間もないので、たとえ英会話で使われる単語であっても知らないことが多いと思います。
そういったことは英語の得意な人やある程度英語学習が進んでいる人には気がつき難いポイントなのです。

 

次のステップ

次の英会話のステップではリスニング学習の基本として英語の正しい発音について学習することが重要になってきます。
英語の発音には英語をカタカナにした音とは全然異なっているものだと気づいていると思います。
英会話で使用される単語でも良いので正しい発音を聞いて、その発音を口にして声を出して発音することが大事なのです。
そのときの英会話の中で分からない単語などがあれば、その都度意味や発音の仕方などを聞いて声に出して発音の練習を繰り返し行うと良いでしょう。

 

なぜホームステイでの英会話が上達?

 

英会話が上達しない理由

学生時代に語学留学としてホームステイされる方が多いと思います。
ホームステイする場合にある程度英語が話せる状態まで英会話を練習してから海外へホームステイ留学する人もいて、あまり英会話が得意じゃないけど、とりあえずホームステイで英語を身につけようとする人もいます。
しかし、その多くの人はホームステイしたけどほとんど英会話ができなかった、身につかなかったという人が多いみたいです。
慣れない環境や日本語が恋しくなって英語だけに集中することができなかったのか、またはホームステイで遠慮して英語で何と言っていいのか分からず対応できなくて、ただ時間だけ過ぎていったというような問題があったのかもしれません。

 

英会話が上達したパターン

語学留学で英会話を習得してきた人にはいくつかの共通点があります。
それは現地では絶対に日本語を話さない、そして、現地で絶対に日本人と行動しないことです。 それに現地で東洋人を見かけて日本語が話せると分かると、日本語を分からないフリをして、すべて英語だけで会話しようとする人もいるそうです。

 

ホームステイで英会話に挑戦

ホームステイなどで語学留学するときには学校や現地、又は語学留学ツアーなど日本人が多くない場所にしましょう。
日本語が聞こえれば、必ず自分自身に甘えが出てしまい、上達しません。
目的は英会話の上達なので、ホームステイしている間は英語以外の言葉を喋ったり、読んだりしないようにしましょう。
それにホームステイ先の家族(ホストファミリ)ともコミュニケーションを取るようになりましょう。
相手方もこちらが英語堪能だとは思っていないので、軽い気持ちでオープンに接すればいろいろと助けてくれると思います。

 

注目サイト

ティーサーバーのレンタルを検討する
https://teaserver-rental.info/

Last update:2019/1/22